« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月30日 (木)

夏休みの総仕上げ

Cherryちゃん、先週のお母さんテストを無事に合格したそうです!今日はほとんどノーミスで、しかも暗譜で弾けました。かなり自信がついたみたい。次の子のお母さんに、「上手だね、何年生?」と聞かれると、びっくりしたのか小さな声で「二年生…」。でも、嬉しそうに答えていました。

Sophiaさんは、キラキラ星変奏曲の10番をものすごいスピードで弾けました。あまりの速さに流れ星みたいです。強く出す音をアドバイスすると、すぐ理解してくれて、すごい速さの中にも、キラッときらめきが見えるような素敵な演奏になりました。

Funnyちゃんは、暗譜の練習と、歌です。歌では「先生、ここはとても低いので小さく弾いてください」と可愛い注文がでました。全体に大きいかな?と思い、「わかった」と小さくしたら、「他のところはいままで通りの大きさにして!」とのこと。こちらを良く聴いてくれている証拠で嬉しいです。

2018年8月28日 (火)

暗譜

Caroちゃんは、来週発表会前のテストをすることになりました。「これは大変だな…」と神妙な顔。レッスンが終わると、今日は「この音は見ないでも弾けるようになったよ!」とファの音をいろんな高さですぐに見つけて弾いてくれました。一番出てくる音だから見つけられて偉い!

Windyちゃんは、暗譜で練習。弾き始めると「あれ?」最初のところでわからなくなっちゃって、なんでだ?と混乱していましたが、すぐに「わかった!いつもと違う指で弾いてた!」と気付いてくれました。いつも通りにしてみるとすぐにスラスラ。大事なことに気づけてよかったです。

Noelちゃんは、「パッヘルベルのカノン」を初めて暗譜チャレンジしました。初めてだから、難しいところはマークしとくので気楽にやろう!と始めましたが、なんと暗譜で全部弾けちゃいました。呆然と「弾けちゃったねぇ」と言っていて、お母さんも思わずクスリ。練習を頑張ったので、知らず知らず覚えてしまったみたいです。

Lydiaちゃんは、今日は強弱に気をつけて練習してきてくれました。ピアノとフォルテをしっかり表現してくれました。今日はクレッシェンドとデクレッシェンドで、だんだん大きく小さく、弾きながら変化をつけていきます。最初は真似をするように、でも2、3回聞くと、すぐに自分でできるようになりました。

Thomasくんは、今日は開口一番「つかれたー」とやってきました。それでも、ピアノで「うみ」を弾けて、久しぶりのリトミックでは海を泳ぐ怪獣になりきって泳いだりかみついたりと元気にやってくれました。細長い体勢で泳ぐThomasくんに、お母さんが笑っていらっしゃいました。

2018年8月27日 (月)

夏が戻ってきました

暑さが戻ってきて、またもや猛暑の今日この頃ですが、蝉の声が少なくなったり、少しだけ日が短くなったりして、夏の終わりを感じられます。

Keizerくんは、もう発表会の曲がかなり安定してきているので、今日は忘れやすいところと、弾き方に色をつけていく練習をしました。同じメロディが何回も出てきますが、優しく歌ったり、元気に弾いたりとメリハリをつけました。最終的には、ひとつのお話しになるように弾けるといいですね。

Michelleちゃんは、特に連弾の方の練習を頑張ってきてくれました。今まではゆっくり弾いていたメロディを、今日は一気にメトロノームの目盛り2つくらいアップして、スラスラと弾けました。原曲のイメージをしながら練習してくれたようです。

Annieさんは、間近にせまった伴奏から。オクターブの左手はつなげるのが難しいと話していましたが、今日はしっかり繋げられていて、よくできたね!と褒めて、秘訣を探すと、そこの部分は右手を覚えて、左手をよーく確認しながら弾いていました。工夫がいきています。

Hannaさんは、喉の調子がずっと良くなかったということで、ケアとアドバイスをしながら、ゆっくり発声しました。今日は前の方ではなく、喉の後ろをあけるように出してもらいました。「これだと疲れません」と笑顔で話してくださいました。曲は、バラードの少しゆっくりのもので、声を張らないで語る練習ができました。

2018年8月23日 (木)

夏休みの仕上げ

夏休みも終わりに近づいています。Cherryちゃんは、おうちでお母さんによるピアノテストがあるということで、今日は両手の練習をいつもより多く頑張りました。自分で楽譜を見ながら練習してきてくれたので、最初から最後までいきなり弾けるようになっていて、嬉しい驚きでした。合格すれば、お母さんに嬉しいプレゼントをもらえるそうです。

Sunちゃんは、「キラキラ星変奏曲」を全部ゆっくり止まらずに弾く練習をしました。ゆっくりにしたことで、うまく運ぶところがたくさんあり、夏休みの終わりに練習の成果を実感できました。本番は暗譜でやりたい!とさらなるレベルアップを目指し、意気込んでいました。

Funnyちゃんは、発表会通りにピアノと歌を続けて演奏する練習をしました。今までは、とまると、途中から復帰が難しかったのですが、今日はそうなっても、続きから落ち着いて弾けていました。また、今日は初めて自分の声を録音して聞いてみる、ということをしてみて、「えー、思ったのと違う…!」と意外そうにしていました。

2018年8月16日 (木)

ぜんぶとくい!

Mayちゃんは、今日はお母さんと弟くんと一緒にきてくれました。いつもは甘えん坊な一面があるMayちゃんですが、弟くんといるとお姉さんモードに。ピアノを一緒に弾いてあげたりしていました。最近色んな指で弾けるようになっていて、今日「どの指が得意?」と聞くと「ぜんぶ!」と答えてくれました。

Cherryちゃんは、先週からはじめた曲の右手が弾けたら1ポイント、両手なら3ポイントというポイント制を決めました。今日は、「右手をまずは覚えちゃう!」と言って、どんどん弾いてしまい、あっというまに8ポイントを稼いでしまいました。両手も挑戦して、音の高さだけが危ないから、あとでメモしておこう…とつぶやいていました。

Sophieさんは、今日は楽譜なしで、インターネット動画から耳コピしたメロディを両手で弾いてくれました。かなり複雑な和音のものでしたが、「弾いてみた動画だったから、鍵盤と耳でやったよ」と、こともなげに話していました。耳コピも、バリバリとレベルがあがっています。

Keiserくんの発表会曲は、もとがさまざまな楽器を加えているものなので、ピアノでない音もピアノが弾くことになっています。今日は、もとが銅鑼のところを、どうしたらかっこよくできるか、一緒に工夫して考えました。

Michelleちゃんのソロ曲は、右手と左手にメロディが交互に出てきます。どちらも、メロディが聞こえるように弾けるといいね!というと、左手をすごくくっきり弾いてくれました。また、連弾は自分以外のパートを聴きながら練習してくれました。

2018年8月14日 (火)

ファーストポジションが大事

Caroちゃんは、弾きはじめる前に、まず鍵盤をじっと見ています。最初の音と、それからの動きを確認しているのです。そこさえわかってしまえば、両手になってもほとんど鍵盤を見ないで弾けていました。以前、鍵盤を見ないので「パソコンやる人みたいだね!」と言われたことがあるそうです。

Windyちゃんは、今日は川遊びをしてきたそうです。流れが速くて、浮き輪でとても楽しかったみたい。でも、疲れを見せずにピアノも頑張りました。後奏がとっても上手になりました。最近は暗譜で弾く練習もしていて、半分くらいは見ないでできたんだよ!と話してくれました。

Noelちゃんは、連弾の曲をたくさん練習してきてくれました。弾きながら「1234」としっかり数えていました。タイもばっちり。最後まで、三人で合わせることができました。「カノン」もとても良くなっていて、今日は弾き方を工夫しました。アクセントに気を配ることをアドバイスすると、音がみるみる変わりました。

Lydiaちゃんは、「メヌエット」の強弱の練習です。もう音も頭に入っていて暗譜もばっちりなのですが、ここから楽しくなっていくためにはより細かいところが大事になってくる気がします。小さいところ、元気なところなどガラッと変えてみると、より面白くなりました。お母さんも「強弱が必要だったんだな、とわかりました。」とお話しされていました。

2018年8月13日 (月)

お盆が近づいています

お盆休みで、里帰りやお出かけの生徒さんもいらっしゃる時期になりました。夏休みのお話しは、いつ聞いても楽しいものです。


Sunちゃんは、今日は振替で、少し長めのレッスン。「キラキラ星変奏曲」の特訓です。今日は一番最後までを覚えきることができ、「おお、やったー!」と喜んでいました。仕上げにも十分に時間があります。「がんばりたい!妹に負けない!」とメラメラしていました。2人ともとても頑張ってくれているので楽しみです。

2018年8月 7日 (火)

夏はどこにいく?

そろそろお盆休みが近づいて、みんな旅行の話をしてくれる時期になりました。

Caroちゃん、新しい楽譜が大好きなキャラクター「すみっこぐらし」の五線紙だったので、すごくテンションがアップ。今までの3倍以上のスピードで、今日両手までできてしまいました。ここまでできたらすみっこぐらしの好きなシール貼っていいよ!というルールにしたので、目が♡になったのかな?!

Windyちゃんは、「旅立ちの日に」のスラスラなところが増えてきました。最初は「今までのより難しい」と言っていたのに、今ではもうすっかりお手のものです。小さい頃から重いピアノで練習してたと話していたので、最近特に、指と音感が強いんだなと感じることが増えました。

Noelちゃんは、今日は発表会のように、お母さんたちの前で「カノン」が弾けました。とってもやる気と自信に満ち溢れていて、「難しいのにすごいね!と褒められ、すごく嬉しそうでした。連弾も、とうとう最後までいって、2人で合わせるところも、あと1ページを残すまでになりました。

Lydiaちゃんは、Noelちゃんの演奏を「すごかった!」ととても感動したみたいでした。でもLydiaちゃんも相当頑張っていて、特に連弾は、おうちでもちゃんとひとりで数えながらやってくれたということで、リズムもバッチリ、そしてメロディのところはとても大きく弾けていました。

Thomasくんは、今日は自動車のおもちゃと一緒に。自動車は、白鍵のところに駐車して、「10人のインディアン」を5回以上弾けました。また、リズムもいつも通りがんばって、「たた」の八分のリズムができるようになりました。

2018年8月 6日 (月)

雷!

夕方から黒い雲が広がり、夕立の気配でした。教室を出たKeiserくんが戻ってきて、「レッスンしてる間に雨が降ったみたいだよ」と教えてくれました。

今日は、発表会の曲のタイムをはかりました。Keiserくんと、予想タイムをだしてどっちが近いか競争しました。また、CDの演奏を聴いて、どんな楽器があるかな?と書いていきました。電話の音や、銅鑼の音、フャーンという不思議な楽器など、これはなんだろうね?!と言いながら楽しんで書き込んでいきました。

Michelleちゃんとも予想タイムゲーム。今回はMichelleちゃんが6秒くらいしか離れていない予想をして大勝利でした!連弾もさいごまででき、あとは、それぞれの場面で高さを間違えないポジションにいければ、大丈夫!安心して仕上げられそうです。

Annieさんとは、お祭りの話で盛り上がりました。今日着てきた服の模様が変わってるなと思っていたら、りんご飴をこぼしたあとだったとのことで、「でも、おしゃれなつき方だよね」と笑いあいました。伴奏曲と発表会の曲を両方レッスンしました。伴奏の方は、もっと大げさに弾き方を変えられるようアドバイスしました。

2018年8月 4日 (土)

どっちがドキドキ?

Claireちゃんは、振替を含め1時間レッスンです。今日は、発表会と伴奏曲に加えて、歌をやりました。Claireちゃんはとっても綺麗な声をしていて、音感もいいのですが、「ピアノより歌の方が緊張する!」と言っていて、どうして?と聞くと「ピアノは横向きだけど、歌はお客さんが前にいるから!」とのこと。なるほど。

Yummyちゃんも、今日は発表会の曲をまず歌ってきてくれたとのこと。可愛い声だ「ラシドー」と階名で歌ってくれました。ドラマで歌ってから、ピアノで練習してくれたようで、一人でスラスラに弾けるくらいになっていました。頑張ったんだね!というと、元気に「うん!」と頷いてくれました。

Savannaさんは、前回アドバイスした「手首を少し上げてみましょう」をものすごく練習してきてくれました。ちょっとあがりすぎなくらいだったので、「指二本がここに入るくらいで」「指のここで鍵盤を押す感じで」など、少しやり方を変えてアドバイスしました。でも、すごく真面目に取り組んでくださっている現れなので、少し嬉しかったです。

2018年8月 2日 (木)

真夏日がまたやってきました!

Sophieさんとは、今日は歌の練習をみっちりやりました。声はとてもよく出ているので、音楽の作り方や、音の向かい方を指導して、さらに考えられているものにしていきました。「こういうのすごく楽しい!」とたくさん書き込みをしながら歌ってくれました。

Funnyちゃんは、発表会まであと1ヶ月だよ!緊張する!と話していて、緊張のためかいつも覚えているところがわからなくなり、しょんぼりしていました。焦る気持ちをほぐしてあげて、途中からやったり、最初から確認したりしました。気を張ってしまうくらい、すごく頑張ってくれています。

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »