« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月23日 (月)

いよいよ発表会

Yummyちゃんは、本番通りの服に着替えて練習しました。曲にぴったりの色で、お辞儀もプリンセスみたいでとっても素敵!!最初は少し緊張したけど、何度も本番通りの順で練習を重ねたら、落ち着いてとっても上手に弾けました。

Cherryちゃんは、先週からまた一気に成長しました。「ここも弾けたらいいね」と話していたところを、全部暗譜で。「先週帰って弾いた時から、もう弾けてたんだ」と嬉しそうに話してくれました。発表会でも、元気に演奏してくれることと思います。

Ermoちゃんは、本番通りの靴で弾いてみました。お辞儀をして、鍵盤を拭いて…など、しっかり口に出して確認。途中で「あれ…!先生どうしよう!」と焦る場面もありましたが、大丈夫、今それを経験しておいてよかった!急に緊張することってありますが、気持ちが本番にうまく向かっている証拠です。

Sophieさんは、伴奏者さんと一緒に最終確認。この3ヶ月でよく頑張りました。今日は、譜面台をなくして練習。身体が固まっていたので、動いていいんだよ!というと「そうなんだ!」と少しずつリラックスしてきました。ディズニー好きなSophieさんに、イメージはマレフィセント、というと、一気に伝わった様子。イキイキと歌ってくれました。

Funnyちゃんは、本番通りの練習で、いつもよりも少し声が縮こまっていたので、しっかり出していいよー!と一緒に歌うと声がお腹から出てきました。本番は、外国語の二曲を暗譜して歌いますが、安定感があります。

Keiserくんは、体調ももどり、最後まで伴奏の練習をしました。転調前はとてもスラスラに弾けるようになったので、今日は転調したところから。まだ音は入りきっていませんが、転調前と同じ動きのところは、耳でメロディを予測して弾けていました。

Claireちゃんは、緊張すると手に力が入らなくなるらしく、「鍵盤を下までしっかり押す」を合言葉にしました。感情をコントロールするおまじないを教えてくれましたが、ちょっと書けないくらい面白いのです。でもそれをやってから練習したら、本人もびっくりするくらいいい音で弾けて、大喜びしていました。舞台袖でやるそうです。

Chiaraちゃんは、最後まで真面目に曲に取り組み、どんどんと良くなっています。難しかった中間部など、よく頑張ったなぁと思ってしみじみ聞いていました。ベストを尽くせますように!

2019年9月17日 (火)

もうすぐ発表会

Michelleちゃんは、和音の中でメロディを歌う、という中間部を練習しました。ペダルもつけて、より堂々とした感じになりました。素早く踏みかえができており、ペダルのタイミングがとてもいいです。

Yuzuちゃんは、よくさらってきてくれてサビがスラスラになっていました。リズムが少し難しいところがあったのですが、すぐに理解してテンポよく弾けていました。音を粒立てる話しでお米をたとえに出すと、「お粥は食べたことない」という答えでしたが、粒をはっきりさせるということは伝わったようです。

Annieさんは、伴奏の練習をさらに重ねています。長く練習していると、一度弾けなくなる時期がありますが、そういう部分がチラホラ出てきたようです。そういう時は焦らずゆっくりテンポで確認するといいよ、と言って、「あえてゆっくり」練習をしました。

Caroちゃんは、発表会に向けて、本番通りに練習。お辞儀をして堂々と弾き始めて、きっちりお辞儀をして最後引っ込んできたらソファーに脱力〜!気合いをいれて弾いているのが伝わってきます。毎日練習頑張っているそうで、発表会も楽しく弾けそう!

Windyちゃんも、発表会に向けてよく頑張っています。おばあちゃんのお家で合宿をして、苦手だったところをしっかり克服できたそう。今日は緊張しても大丈夫、堂々と弾ききる練習をしましたが、ミスがあったとしても焦らず、最後まできりっと弾けました。

Lydiaちゃんは、本番で使う靴を持ってきて、弾いてみました。お辞儀したり、というところからやってみたら、いつも落ち着いて弾いているLydiaちゃんが左手が震えるくらい緊張していて、でも立派に弾ききることができました。とてもいい練習ができたようです。

Mirandaさんは、ポップス曲を練習しています。本番はマイクなしの生歌を披露するということで、今日は教室の端っこに立って、広い空間をイメージして練習しました。声量に伴い、曲の表現力も大きくなりました。

2019年9月14日 (土)

秋の空

台風のあとの夏の名残が去ると、とたんに秋めいてきました。昨日は綺麗なお月さまが見られました。

Claireちゃんは、今日は大きなマスク。風邪をひいてしまったらしく、でもピアノは休んでられない、と毎日頑張ったそうです。中盤のところをテンポをあげて弾けるようになっていました。長い曲ですが、最後まで集中して弾けています。

Chiaraちゃんは、毎日タイムをはかりテンポをキープできるよう、ミスを減らせるように頑張っているそうです。今日は、中盤のところと最後の盛り上がるところを中心に、思いきって前向きにしていきました。

2019年9月12日 (木)

秋らしい気候です

Yummyちゃんは、伴奏に合わせて連弾の練習をたくさんしました。新しく指番号が書いてあるなぁと思ったら、自分で、最初のところの指番号を考えて書き込んでくれたようで、お母さんもびっくりしていました。

Cherryちゃんは、「あんまり変わってないよ」と言いながら発表会の曲をしっかり練習してきてくれました。全然違う。先週と、全然違ってびっくりしました。「もう心配ないくらい!頑張った!」とたくさん褒めました。このままラストスパート!

Ermoちゃんは、発表会通りに入ってきてお辞儀して…というイメージトレーニングをしたら手汗をかくくらい緊張したそうです。偉い。袖に入るまでいい姿勢、など見られることも意識して弾けました。

Sophieさんは、絶好調で、今日はネットにあったボカロの発声練習を楽しみながら試してみると、信じられないところまで声が出て「こんなに出たのは初めて」と喜んでいました。今日は歌の中にどんな気持ちを表現するか、話しましたが、こちらが感心するくらいよく考えていました。

Funnyちゃん、暗譜でできますよ、と急に暗譜で挑戦。2曲続けてばっちりできました。すごい。今日もよくお腹から声が出ていて、高音も伸びがありました。英語とイタリア語を暗譜しきるなんて、びっくりです。

2019年9月10日 (火)

台風もすぎ、また暑ーい!

Keiserくんは、伴奏の練習をはじめてからメキメキとまたピアノの力がアップしている感じです。今日は私が弾く歌のメロディに合わせて伴奏を弾いてくれました。最近は兄妹で取り合うようにピアノを弾いているそうです。

Michelleちゃんは、「私のお気に入り」をどんどん弾けるようになっています。最初の2ページは、ほとんど暗譜でとまらずに弾けるようになりました。今日はゆっくりで重々しいところの左手和音を中心に練習しました。

Yuzuちゃんもボカロ曲を前半ほとんどばっちり弾けています。速い前奏部分もどんどんペースがあがってきました。今日はサビを中心に練習しました。合わせるのは一番難しい部分ですが、間違えることも少なく、集中してよく頑張ってくれました。

Annieさんは、指揮とピアノの伴奏練習。リズムがずれてしまいそうになるところは、二拍子振りではなく、三でとるとわかりやすい、というアドバイスは最初「?」な様子でしたが「あ、なるほど」と途中で理解してからはぴったり合うようになりました。

Hannaさんは、久しぶりにレッスンでたくさん最近の本番の話を聞かせてくれました。今日は発声を中心に、曲は私のおススメ。高めの曲でしたが、発声でも上の方をやっていたのと、「好きなやつです!」と取り組んでくださり、とてもいい歌を聴かせていただきました。「久しぶりでとっても楽しかったです!」と帰っていかれました。

Caroちゃんは、「あっ、練習してたら楽譜忘れた!!」ということで、暗譜練習になりました。日々の練習の成果でほとんど暗譜できていることがわかりました。すごい。間違えやすいところも指を確認でき、本番通りの練習も落ち着いてこなしていました。

Windyちゃんは、スラスラを通り越して速くなってしまうところがあったので、今日はそんなところをゆっくり丁寧に弾く練習をしました。ハロウィンみたいなイメージがあるそうで、場面の違いをお菓子でたとえたのも楽しかったです。

Lydiaちゃん、先週からまたさらによくなりました。ちょっとしたテンポや、リズムなども少しずつ調整して、それを演奏にすぐ反映させてくれます。最後の伸ばしも、ペダルなどのタイミングも合わせてばっちりでした。

Mirandaさんは、今日は歌を聴かせてくれました。すごい声量で、教室の窓が震えそうでした。歌心もあり、感動してしまいました。今日は基本の声の出し方と、喉のリラックスを中心にボイストレーニングをしました。積極的に挑戦してくれました。

2019年9月 7日 (土)

夏に逆戻り!

夏を惜しむかのような晴天です。

Yummyちゃんは、「うみをね、3番まで弾けるの」と得意そうに披露してくれました。本当にスラスラとできていて、がんばったね?と聞くとすごくがんばった!と眩しい笑顔です。連弾もお母さんに指番号を振ってもらってそのとおりに練習してきてくれました。

Arrieちゃんは、ちょっと悔しいことがあったみたいですが、話していたら落ち着いてきて、いつもより笑顔が見られるくらいになりました。スペシャルバージョンの「小さな世界」もとても頑張りました。あとは、左手三段階、をクリアできたら合格!です。

cherryちゃんは、「先生、間に合うかな?」とすごく不安そう。集中練習で、ちゃんと変わるよ、と励ましながら、何度か難しいところを繰り返しました。30分でとてもよくなってきて、すごくよくなったよ!騙されたと思ってこのまま練習してごらん。というと「わかった」とキリッと帰って行きました。

Ermoちゃんの最近の悩みは「左手が疲れる」ということ。左手に力が入りすぎてるのではないか?分析して、意識的に柔らかく弾くところを作ったら「今全然疲れなかった!」と喜んでいました。また、曲の中のイメージ作戦も楽しんでやってくれました。

Sophieさんは、伴奏のお友達と。2人のアンサンブルも、だいぶ息があってきました。「一度先生歌ってください」と言われ、歌うとそれをじっとみて「わかったかも」「先生は、高い音の時に体の芯が一本になる感じがした」と話していました。来週はやってやる、そんな目をしていました。

Funnyちゃんは、「本番通りの順番でやりたいです」と本番さながらの練習。すごくよく声が出ており、本人も「なんかよく出ました」と嬉しそう!ここをもっと強くできる?と最後のところを繰り返すと綺麗に伸ばせました。

Claireちゃんは、発表会に向けて、とてもよく頑張っています。ミスをいかに少なくするか、ということにとても気を配って練習したのがよくわかりました。慎重すぎるところもありましたが、整っていました。あとは、「ここが好き」と味わって弾けるといいですね。

Chiaraちゃんも丁寧に弾き込んでいます。休み明けでしたが、「自主練習得意」と言っていただけあり、復習はばっちり。ややゆっくりではありますが、確実に弾けるようになっていました。

2019年9月 3日 (火)

お父さんに聴かせたい

Caroちゃんは、今日はお父さんと来てくれました。実はずっとお父さんに演奏を聴かせたかったそうで、今日は弾ける度に振り返って拍手をもらっていて、すごく嬉しそうでした!夏休みの間にすごく上手になって、スピードもぐーんとアップ。

Windyちゃんは、「もう暗譜できちゃったし!」と得意そうに聴かせてくれました。ここは一呼吸おいて、とアドバイスしたところはすごく上手に一呼吸おいてくれて、そうそう!と褒めると「ふふーん♪」といい笑顔を見せてくれました。

Lydiaちゃんは、もう暗譜も安定していて、ほんの少しのテンポ感や、ペダルをあげるタイミングなど、ほんとに小さなことを伝えるだけでも、ぐんと変わってくれます。一番好きなのは中間部なんだそう。

Mirandaさんは、今日からレッスンスタート。夏休みの間に譜読みを頑張ってきてくれ、指のことやバランスのことなど少しずつアドバイスしました。途中で「右手を出して」とメロディを歌ってみると、すごく生き生きと弾けるようになり、もしかして歌が好き?と聞くと「大好きなんです!」と目をキラキラさせて話してくれました。

2019年9月 2日 (月)

夏休みも終わって

今日から新学期になりました。

Keiserくんは、休みの間にもしっかりと鍵盤に触れていたようで、今日は指の形からして気合が違いました。伴奏曲をはじめ、音がきりりとして、よく弾けています。特に「80日間世界一周」はすぐ発表できそうでした。

Michelleちゃんも、「私のお気に入り」をとっても頑張ってきてくれました。なんとノーミスで、最初の音が跳ぶところも弾ききり、とてもかっこよかったです。オクターブもいつのまにかしっかりとおさえられるようになっていて、感動でした。

Yuzuちゃんは、バーナムから。右手左手、と練習が分かれている時には、Yuzuちゃんは左手の方がとっつきやすそうです。右と同じくらい感覚が強い時があります。今日は左手だけの練習でしたが、メロディのように堂々とした音でした。

Annieさんは、伴奏と指揮を合わせる練習をしたとのことで、その復習。頭が案外難しい、と何度も挑戦、練習しました。そのほかはすごく難しいところも落ち着いて弾けているので、今の調子でまた歌と合わせてみて、わかることがありそうです。

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »