« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月29日 (火)

秋の雨

Caroちゃん、「おもいで」を合格しました!発表会前と比べると、すごいスピード合格でした。指変えもしっかりできて、音もとてもはっきりしています。すごいやる気が感じられる演奏で堂々合格!

Lydiaちゃんは今日は一緒に「ホ短調の音階」の練習です。自然、和声、旋律の3パターンをしっかり覚えられました。次の曲は日本の曲です。左手の音形が初めてのパターンですが即座に覚えていました。

Mirandaさんは、いよいよ今週が歌の発表ということで、最後の仕上げです。高いところまで地声が使えるMirandaさんは、持ち味を存分に発揮できるよう、歌い方を工夫しました。楽しんで本番歌えますように!

2019年10月28日 (月)

合唱コンクール

KeiserくんとAnnieさんは、合唱コンクールの伴奏を立派にやり遂げたようです。動画で本番の様子を見せてもらいましたが、テンポの変化にバッチリ対応し、難しいフレーズを弾き切っている姿にとても感動しました。二人とも、私から優秀伴奏者賞をあげたいです。今日は新曲を2人ともはじめましたが、久しぶりの譜読み、簡単だと感じたでしょうか。伴奏でレベルアップした自分に気づいてくれていたかな?と思います。

Michelleちゃんは、とうとう「私のお気に入り」が最終になりました。今日のところはアドリブ風のところでもあり、とても綺麗。左手からの受け渡しもスムーズに弾けました。

Yuzuちゃんは、バーナムから元気いっぱい。ぐるぐる巻きのブランコでは、実際に自分が乗っているようにスピードを変えて弾けました。教本も、暗譜するくらい練習してきてくれました。

Hannaさんは、明日が本番で、今日は喉を温存。その分身体を使って歌えるように、アクティブに身体を起こしていきました。今日の曲はとても合っていて、情熱がこもって素晴らしかったです。「ここはこういうイメージ」など、ハッとするところがたくさんありました。

2019年10月27日 (日)

わらべうた

Yummyちゃんとのレッスン曲は、わらべうたが連続していました。一緒に色ぬりしていると、「ラとソとレばっかりだね!」と気付いたYummyちゃん。「かくれんぼ」はわらべうたではなかったですが、「これもわらべうたみたい」と鋭い!

Arrieちゃんは、練習した数だけ海の生物を描いてくれました。カメ×5と数字で書いてあるところは、練習をたくさんしたので書ききれなかったようです。ペダルも使って、伴奏と合わせてとても綺麗に弾けました。

Cherryちゃんは、「エリーゼのために」を順調に練習しています。シドレミ〜からのところがうまくなってきました。ハロウィンのお菓子が大好きで、レッスン後にもらえるのを楽しみに頑張りました。

Ermoちゃんは、バイエルの譜読みが大成功。自分で頑張って読めました。お菓子の曲も難しかったようですが、ゆっくり音を見てきてくれました。「これは似てるところが多いから、楽譜見ないとダメだね」と言っていました。

Sophieさんは、歌の発表はうまくいったようです。今日はピアノのレッスンでしたが、とっても歌いたそうでした。霧の中から深い森が現れるようなメロディと和音をよく弾けていました。

Funnyちゃんは、「子犬のワルツ」の右手をよく練習してきてくれました。指遣いも楽譜通りに無理なく運べています。左手だけの練習もしました。音高に気をつければ音は難しくなさそう。次回合わせられそうです。

Claireちゃんは、ピアノ伴奏をやることになったので、その練習です。細かいところのリズムだけ直しましたが、あとはよく一人で見れていました。

Chiaraちゃんは、今日から大好きなK-POPの曲を練習。実は、大好きすぎてダンスを全部踊れるそうで、見せてと頼みましたが見せてくれませんでした。笑 易しいアレンジで弾きやすく、一緒に階名を書いて、楽しそうに弾いていました。

2019年10月22日 (火)

休日モード

今日は珍しく火曜日が祝日休みになった日で、生徒さんも休日モードでした。

Caroちゃんは、「おもいで」を両手でかなりスラスラになってきました。指をかえるところは、以前は確認してから進んでいましたが、もう見ないでかえられるように。とてもいい勢いだったので、「アマリリス」の右手もやってみました。「スタッカートばっかりだね」と元気に弾いてくれました。

Lydiaちゃんは、「星かげさやかに」の練習。新しいタイプの指くぐりにちょっと苦戦しましたが、レッスンの間に両手にできるまでになりました。バーナムでも、指を大きく使って弾けていました。

Mirandaさんは、ピアノで練習している「グリーンスリーブス」をレッスンしてから、左手で弾きながら弾き歌いしてみました。中低音ですが、綺麗に息を流して歌えていました。ポップスでは、裏声と地声のミックスがどんどん上達しています。

2019年10月21日 (月)

また台風がきています

今週末にかけて、また台風が接近。被害が心配です。

Michelleちゃんは、今日は両手で一番難しい和音が並ぶところにチャレンジしました。ペダルも使い、ちゃんと音を聞いて集中できています。今までよりかなり難しい曲を本当によく頑張っています。

Yuzuちゃんは、バーナムの「なわとび」という課題です。なわとび得意?と聞くと、二重跳びも交差跳びもお手の物だということで、羨ましい!なわとびを跳んでいるように、軽々と和音を入れ替えながらスタッカートを弾けました。

Annieさんは、今週にせまった合唱コンクールの伴奏練習。歌に合わせたり、録音に合わせたりと最後の仕上げをしてみました。Annieさんはよく聞いて、歌に合わせてくれるのでみんなきっと歌いやすいと思います。本番頑張って!

2019年10月18日 (金)

秋?冬?

Arrieちゃんは、雨の音が入っている曲を一緒にやりました。ちょうど雨の日だったので、ポツポツ、という音が雨だれのようで素敵でした。メロディもよく確認しながら元気に弾けました。

Cherryちゃんは、「エリーゼのために」の左手を「覚えて帰る!」と先週帰っていったのですが、「途中で忘れて作っちゃった」と話していました。それでも、ちゃんと和音になっていてすごい。今日は正しいバージョンを、ペダル付きで弾いてアップデートしていました。

Ermoちゃんは、お菓子の曲にチャレンジしています。ぶつかり合う音が多いので、「覚えにくい!」と前回苦戦していたところは、すっかり自分のものにできていました。「譜読みは難しいけど、この曲大好きなんだ〜」と嬉しそうに弾いていました。

Sophieさんは、今週末急遽ソロを歌うことになった合唱曲の練習です。発表会の曲と違い、「低すぎて歌えない」というのがSophieさんらしい悩み。実は3年前にも同じソロを歌ったのですが、以前やった時とは、発声が全然違うことも実感していました。

Funnyちゃんは、「子犬のワルツ」を練習しています。初見で右手を進めていたのですが、楽譜を読むスピードが格段にあがってるなと感じました。「どこを弾いているのかわからなくなりますね」と言っていました。

Keiserくんは、発表にむけて、最後の伴奏レッスンです。メトロノーム練習や、歌のパートを聴きながら弾く練習、指揮に合わせる練習など、全部バッチリでした。歌に合わせるのは特に上手で、とても歌いやすい伴奏に仕上がっていました。

Michelleちゃんは、ジャズ調の曲を練習しています。今日は、左手の複雑な和音に慣れました。慣れてくるのが早く、合わせるととてもカッコいい感じになり、お母さまも「ステキですね」と喜んでいらっしゃいました。

Claireちゃんは、「花の歌」に挑戦しました。華やかな気持ちになれるね、と一緒に片手ずつ確認していきました。これで両手は自分でできると思います!と意気揚々と帰っていきました。

2019年10月15日 (火)

夕方は冷えますね

秋が深まってきました。自転車できた生徒さんが「風が寒すぎた!」と言っていました。

Caroちゃんは、「おもいで」の右手確認から、「やってみようかな」と両手にチャレンジ。いきなりの両手でしたが、自力で最後まで見ることができて、成長を実感しました。最近楽譜を見るのが少しずつ得意になっている感じがします。

Lydiaちゃんは、「大きな栗の木の下で」を力強くスラスラで1分で合格。今日は、ト長のメロディに入り、左手をそのまま読んで弾くことに挑戦していました。発表会で弾いたメヌエットのアレンジなので、メロディはすぐに入っていました。

Mirandaさん、昨日は部活で声をたくさん出したので、きた時はかすれ気味だったのですが、発声をすると、いつもより声の鳴りがとてもよくなりました。歌い込みの中で、「同じフレーズをどういう気持ちで歌うか」というところを一緒に突き詰めましたが、理解が深まると声に如実に現れ、伴奏していてもとても楽しかったです。

2019年10月14日 (月)

台風が過ぎ去りました

大変な台風でした。生徒さんも怖い思いをされたようですが、大きな被害はなく、よかったです。

Keiserくんは、伴奏練習を鬼気迫る感じでしているようで、とっっっても上手になっていました。びっくりしました。どのくらい弾いてる?と聞くと「20分に一回くらい」えっ!!すごいです。強弱のことだけアドバイスすると、盛り上げていくところが特に気に入って楽しそうに弾いてくれました。

Yuzuちゃんは、ボカロの曲を仕上げで全部弾けました。表情を見るととてもキリッとしており、とてもこの曲が最初にチャレンジしたとは思えないほど安定しています。繰り返しもバッチリ。花丸合格でした!

Annieさんも、合唱の伴奏を練習。手が大きくなったのか、細かいところが弾きにくくなっていたのを、少しずつ改善していきました。3拍目を感じるようにすると、慌てないで弾けるようになりました。

2019年10月 6日 (日)

新しい課題

Yummyちゃん、発表会が終わってすぐに「とんぼのめがね」を練習しはじめたみたいです。「自分で色も塗ったの!」とカラフルな楽譜を見せてくれました。左手の指をちゃんと順番に使ってドラソミドと難しいところもクリア!すごいです。

Arrieちゃんは、新しいリズムやワークの本に、嬉しそう。左手が難しかった「小さな世界」も合格できました。教本に戻ったら「あれ、簡単!」というように驚いていました。レベルアップできたんだね。

Cherryちゃんは、発表会で他の子が演奏しているのを聴いて、エリーゼをやってみたい、難しいと思うけどと控えめなリクエスト。先生はできると思うよ!そしたら最初だけやってみない?というと、ペダルをつけて優雅に弾くのが面白かったのか、何度も弾いて覚えていました。

Ermoちゃんは、「新しい曲何にしようかなー、お菓子の曲もいいなぁ」とワクワク。一緒に本を見ていると、一番難しそうだね、と見送っていた曲に目がとまりました。「……やってみる?」最初の2小節でもう面白い曲です。

Sophieさんは、発表会で大舞台で歌ったのがとても楽しかったようです。「楽しすぎて、怒る曲なのにニコニコしちゃった」らしいです。はじめての大舞台で、オペラをあんなに朗々と歌えて、本当にすごい!

Funnyちゃんは、発表会を終えて、「次はクラシック弾いてみたいかも」と思ったようです。いろいろとオススメした中で、一番アンテナが反応したのが「子犬のワルツ」運動神経抜群のFunnyちゃんにぴったりかも!

Claireちゃんは、伴奏の練習曲を持ってきてくれました。シンコペーションがたくさんあるところは一緒に歌いながら練習をしました。「今できましたよね?!」とすごく嬉しそうでした。

Chiaraちゃんとは次の曲決めをしました。発表会ではとても緊張したと話していましたが、自信もついたようで、「手が大きくなってオクターブが届くようになった」「卒業式でも弾きたい」と楽しそうに話していました。

2019年10月 1日 (火)

発表会が無事終わりました

Keiserくん、今日はたくさん活動してお疲れモードだったようですが、眠気に負けることなく伴奏を最後まで練習できました。調が変わるので混乱しがちなのですが、変ロ長調に慣れ、早く対応できるようになってきました。

Michelleちゃんから、はじめに楽譜を見せてもらった時には「ここは難しいから簡単にしよう」と思っていた部分に入りました。Michelleちゃんが最近メキメキと上達していて、楽譜通りにできそうだと確信して、難しいままで挑戦しました。

Yuzuちゃんは、ボカロ曲を本当によく頑張っています。片手ずつだったところは、もう両手にして練習してきてくれました。今日通すところまでできたので、次回は最初から最後までの通しをしつつ、仕上げられそうです。

Annieさんは、急遽伴奏オーディションを受けることになり、その曲を頑張りました。調号に印をつけてきてくれたので、とてもスムーズでした。

Hannaさんは、振替分を含めた時間のレッスンでしたが、パワーが衰えずさすがのスタミナです。今日は合唱にもなっている歌謡曲。最初は合唱のように綺麗に歌われていましたが、途中から、カヴァー曲のように、個性を発揮していただきました。合唱も経験されたことで、表現に幅ができています。

Caroちゃんは、発表会が終わってはじめてのレッスン。今日は久しぶりに教本に戻ってきました。以前は難しそう、と言って後に回していた曲をやってみると、あっという間に右手を弾けるようになっていました。レベルアップしたねぇ!

Lydiaちゃんは、発表会での講師演奏の曲を気に入って、動画を検索してくれたそうです。今日のピアノ曲は「大きな栗の木のしたで」左手が少しオシャレでしたが、譜読みして弾けるようになるスピードは健在でした。

Mirandaさんは、歌の発表が近いということで頑張っています。裏声を鍛えていきました。強い地声と、綺麗な裏声を使い分けたい、と歌の表現の仕方にも熱心です。

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »