2017年7月26日 (水)

PTNA予選通過おめでとう!

またまた、嬉しい報告が届きました。

Aくんは久しぶりのPTNA参加です。E級での通過は本当に嬉しいです。
曲も長く、難しくなってきますし、周りのレベルも高く、その中で演奏するだけでも緊張することでしょう。年齢的に学業との両立も忙しい時期です。
そんな中でコツコツと練習を続け、着実に力をつけて、大人らしい演奏ができるまでに成長しました。
本選に向けて、頑張ろうね!




noteステラ音楽教室
http://s-music.jp/

tulipステラ音楽教室 コンクール対策レッスン
http://s-music.jp/concour.html

2017年7月10日 (月)

PTNA地区予選通過おめでとう!

PTNA予選通過の嬉しい報告が入ってきました。

Kちゃんはピアノを始めてまだ2年目。
舞台で弾いた経験も去年の発表会くらいです。
いつもよく練習してくれていて、上達のスピードには驚かされます。
とっても良い音を鳴らしているので、これからも楽しみです。
本選に向けて、頑張ろうね!

noteステラ音楽教室
http://s-music.jp/

tulipステラ音楽教室 コンクール対策レッスン
http://s-music.jp/concour.html

2017年6月26日 (月)

PTNA地区予選通過おめでとう!

今日は、本当の真夏日ですね。ピティナ地区予選の結果が、出始めています。 現在の所、springちゃんが予選を通過してい ます。おめでとうgood
地区本選は、60名程度から3名程度しか通過しない狭き門なので、今まで以上に練習とレッスンを頑張りましょう。rock

noteステラ音楽教室
http://s-music.jp/

tulipステラ音楽教室 コンクール対策レッスン
http://s-music.jp/concour.html

2013年10月16日 (水)

東伏見教室 発表会

10/14 (月・祝) 西東京市こもれびホール にて、東伏見教室の発表会を開催しましたnote

今回は、ピアノ・声楽に加えてフルートクラスの生徒さんにも参加していただき、素敵な演奏会になりましたshine

舞台袖で生徒さんを送り出してから、戻ってくるまで、最後まで1人で頑張れるかな、とか緊張してるけど落ち着いて弾けるかな、と先生達もドキドキheart02しますが、舞台の上で頑張っている姿はとても嬉しいものですね。

発表会では、人前で演奏する力を身につけて欲しいのと同時に、聴く力もつけて欲しいと思い、時間の許す限り、ホール内で他の生徒さんの演奏を聴いていただくようにお願いしています。

弾いてみたい曲を見つけられた生徒さんもいましたし、すごく綺麗な音を出してる人がいたよ、と話してくれる生徒さんもいましたねsmile

さぁ、今度はクリスマス会に向けて、弾く曲を選んで頑張ろうねgood

ステラ音楽教室night
http://s-music.jp/

2013年9月23日 (月)

発表会

9/22(日) ハミングホール小ホールにて、発表会を開催いたしました。note

3歳~大人まで、幅広い年齢の方が一生懸命、演奏してくださいました。

舞台袖では、ドキドキしてどうしようどうしようsweat01と言っている子や、早く弾きたい~happy01と言っていた子、黙々と楽譜を見ながら指を動かしていた子もいましたね。

先生達もそんな皆さんの姿を見て、大丈夫かな~と少しドキドキしましたが、舞台に出れば、堂々と演奏して、終わればほっとした顔で帰ってきましたねhappy01
よく頑張りましたsun


さて、自分の演奏を振り返ってみたかな?

そして、お友達の演奏もしっかり聴けたかな?
こんな曲弾いてみたい!や○○ちゃんの音キレイだったね、など、
ぜひお家で、他の生徒さんの演奏についても、お話ししてみてね。

また、来年の発表会で、皆さんの成長を見れるのを、先生達は楽しみにしていますよshine

ステラ音楽教室night
http://s-music.jp/

2013年7月24日 (水)

さらに地区本選通過者です。

本日は、府中地区で、さらに一名地区予選を通過しました。SHさんおめでとう!diamond
府中の森ウィーンホールは、よく響くので、濁りを感じる事もあります。曲の中で響かせたいポイントを狙い、また旋律やバス、大事な音を際立たせると良い結果になるでしょうsun

2013年7月12日 (金)

夏がやってきましたね!

いよいよ本格的な夏がやってきましたねsunsun
今年は関東は雨があまり降らず、梅雨を感じる間もなく・・・ですね。こんなに早く梅雨が明けてしまったので、先生は、紫陽花を楽しむことができなかったよ~weep


それにしても、この暑さsign03尋常ではないですねsweat02涼しくなるのは、3ヶ月くらい先でしょうか・・・夏の始まりからこんなに暑かったら、乗り切れるかちょっと??いや、結構心配です。

生徒さん達は、暑さを忘れて、公園で遊んできたーhappy01という元気な子もいれば、教室に来るとソファーに倒れこむ子もsleepy 全身脱力状態で、もう無理~といった感じです。
そうだよね、大人でも辛いこの暑さ、子どもの小さい身体だとなおさらだよね。
先生は、教室をクーラーで冷やして待ってるぐらいしかできなくてごめんねーwobbly

こんな日は、何とかピアノに座ってゆったりモードでレッスンnote
次までにやってくること。それさえ覚えて帰ってくれたら、きっと、おうちで頑張って来週にはまた一歩進んでくれると思います。

皆さん、熱中症には気をつけてくださいねhappy01

nightステラ音楽教室shine

2013年7月10日 (水)

リコーダーのおにいさん

小学校では、3年生になると、ソプラノリコーダーを習い始めますねnote

今日の生徒さんの小学校では、最近、リコーダーのおにいさんが来たそうです。
2つのリコーダーを吹いてメロディーと伴奏になっていたり、すごく大きくて低い音のバスリコーダーや、1本の指で3つの穴が塞げてしまうほどちっちゃなリコーダーなど、色んな種類のリコーダーを見せてもらい聴かせてもらったそうです。

ちっちゃなリコーダーには特に興味を持ったみたいで、木でできてるのsign01木なのっsign01と何度も教えてくれました。
自分の使っているブラスチック製のリコーダーとは音域が違うのはもちろん、音色の違いにも驚いたんでしょうねhappy01
リコーダーのおにいさんのお話も演奏も一生懸命耳を傾けたその姿勢に、先生はとても嬉しくなりましたnote
きっとリコーダーのおにいさんも嬉しいはずっhappy01 だって色んなリコーダーの長さまで覚えてたもんねgood


3年生になってから始めたばかりのリコーダーは、うまく穴を押さえられなかったり、一番低いドは手が届きにくくて綺麗な音が鳴らせなかったり、苦労しているみたいでsweat01

鍵盤ハーモニカなら皆より上手にできたのに〜weepと悔しがっていました。
ピアノを頑張るように、夏休みには、リコーダーも得意になるくらい、たくさん練習してねheart04

nightステラ音楽教室shine








2013年7月 7日 (日)

絶対音感レッスン

今日のレッスンでのことnote

Nice  Idea発見sign03

絶対音感のレッスンでは、保護者の方に色画用紙などを使って色んな色の旗を作っていただき使っています。
小さいお子さんがつかみやすいように、割り箸などを使って大きめに作ってもらうのですが、旗が10本を超えてくると、並べるのも片付けるのも、取りたい色を探すのも一苦労sweat01


なので、ある程度本数が増えてきたら、1枚の紙に色んな色の長方形をボタンのように並べていました。
でも、旗を挙げるという動作がなくなるのは、楽しみも半減してしまってdown

こんな悩みを今日の生徒さんのお母様は解決されていましたsun

ミニ旗motorsportsの登場です。

爪楊枝を使って作られていて、お子様ランチの旗みたいで、とってもカワイイshine
子どもからみるととっても魅力的でしょうねshine
きっとこれで、音感のレッスンもお家での練習も楽しくなりますねnote

1373152261718.jpg

2013年7月 3日 (水)

イベントまであと少し…

いよいよ、コンクールの予選会が近づいてきましたrun
当教室では、コンクールは希望する生徒さんのみ参加していますnote
コンクールに向けて数ヶ月かけて曲を仕上げていくのは、なかなか根気のいることですが、この数ヶ月を通して、テクニックも表現力もぐんと成長できていると思います。

そして、特別講師の佐藤佑美先生やEri先生によるレッスンも行っていますnote
国際コンクールで優勝経験のある先生のレッスンは、みんなドキドキheart02緊張して受けていますが、一言アドバイスをもらっただけで、今まで上手くできなかったところが弾けるようになったり、考えがまとまったり、魔法のようなレッスンですshinehappy01

コンクールでは、今まで練習した成果が出せるように頑張ってねgood先生たちも応援に行きますsign03

そして、秋には発表会が控えています。 小川駅前教室と玉川上水教室は9月に、東伏見教室は10月に発表会を開催しますribbon

今年も、コンサートのように聴いてくださる人にも楽しんでいただきたいので、全員が違う曲を演奏できるように選曲中です。 発表会の日には素敵な演奏ができるように、頑張りましょうねnote